事故車はどうすればいいの?

事故をしてしまった車はどうすればいいのでしょう。動かない車をどう処分するのかは知っていないと難しいですよね。ここでは事故車の買取や廃車の方法についてお話していきます。お得に事故車を処理して新しいカーライフをスタートさせましょう!

新着情報

事故車を高く買取ってもらう4つのポイント

男性

市場価値を知る

事故車を高く買取ってもらうためには下準備が必要です。まずはネットや雑誌などで自分の車の市場価値を調べてみましょう。市場価値を知ることでそこから値上げをお願いすることもできますし、逆に売り時を逃すこともありません。店側から安い価格を提示された場合も市場価値がわかっていれば安く買い取られる心配もありません。

数社から査定を受ける

できるだけ多くの業者から査定を受けましょう。早く売りたいのもやまやまでしょうが、他社の査定を持っていくと値上げに応じてくれることがあります。他社に行っていることがわかれば業者の方から値上げを提案してくる可能性もありますので、何気なくでもいいので査定に行ったことを伝えたほうが得です。そのため必ず数社から査定を受けましょう。

車の良さを伝える

車の良さを伝えると買取価格がアップすることがあります。査定業者も気付いていないことがありますので伝えていきましょう。車の良さというのは、カーナビなどのオプションがついていることや最近では禁煙車も人気です。禁煙者であれば自信をもってアピールしましょう。中古車や軽自動車でも車の状態によっては高い査定額がつきますよ。

修理をしないで買取ってもらうこと

事故車でも修理せずに売ることをおすすめします。なぜなら修理費が査定額よりもかかることがほとんどで修理費が無駄になってしまうからです。修理してない車ってうれるの?と思ってしまうかもしれませんが、事故車は修理して主に海外に輸出しています。日本の車を修理車や中古車でも買いたいという海外の方も多いのです。

【高価買取】事故車の買取にはポイントがある!

車

買取ってもらえない場合は廃車の手続きをしよう

買取ってもらえない場合は廃車の手続きが必要です。必要な書類は3種類あり、この3つのうち自分の車に合うどれかを用意する必要があります。すでに自動車を解体してしまった場合や自動車が使用できなくなった場合に使用するものです。お店に依頼する方法と自分でする場合があります。また、廃車買取業者を利用すると0円ということはなくなるので少しでもお金にしたいという人にはおすすめです。